L-FRIENDSトピックスVol.6 復帰待たれる外崎修汰のサインボールも?チャリティーオークション実施中

L-FRIENDSトピックスVol.6 復帰待たれる外崎修汰のサインボールも?チャリティーオークション実施中

西武は2018年3月に立ち上げた地域コミュニティ活動「L-FRIENDS」の一環で、現在チャリティーオークションを実施中だが、その締切が6月6日に迫ってきた。

今回の目玉商品は、復帰が期待される外崎修汰を含む16選手の直筆サインボール。

そのボールは本拠地・メットライフドームで選手たちが練習球として使っているものだ。

使い込まれたボールに選手の直筆サインが入ったものだが、もしかしたら栗山巧が鋭いスイングで打ち返し、中村剛也が豪快な放物線を描いた1球かもしれない。まっさらな白球から、かけ離れていればかけ離れているほど、そのボールの“値打ち”というのもあがるだろう。

今回、登場する16個のサインボールの内訳は、渡邉勇太朗、田村伊知郎、井上広輝、吉川光夫、松岡洸希、中塚駿太、齊藤大将、粟津凱士、牧野翔矢、駒月仁人、齊藤誠人、外崎修汰、川野涼多、綱島龍生、戸川大輔、高木渉。

経費を除いて得られた収益は、L-FRIENDSの4本の柱である、「野球振興」「こども支援」「地域活性」「環境支援」に関わる各活動に使用される。

一押しの選手たちのサインボールをゲットすれば、それが将来の野球界のため、こどもたちや地域のために役立てられるというわけだ。

このチャリティーオークションには埼玉西武ライオンズ公式ホームページにて、6月6日まで参加することができる。(写真は球団提供)

西武ライオンズ広報部

野球カテゴリの最新記事