鈴木尚広氏 主催のベースボールクリニックでセミナー開催。理学療法士による講義をオンラインにて。

鈴木尚広氏 主催のベースボールクリニックでセミナー開催。理学療法士による講義をオンラインにて。

一般社団法人TSBBCは、4/10(土)に主催セミナー「投球傷害肩の評価と治療方針の決定​」を開催する。実施方法はオンラインで、会議ツール「ZOOM」を用いて行う。

理学療法士の小林弘幸氏を講師に招き、投球障害肩の病態やコンディショニング方法などを展開。

受講対象者はトレーナーや野球指導者、その他の方達にも理解しやすいカリキュラムとなっており、投球動作のスキルアップに向けた内容で構成される。

TSBBCは、元巨人軍の鈴木尚広氏が代表を務める一般社団法人。「鈴木尚広のベースボールクリニック」にて現役時代に行った「体軸トレーニング」を中心に、野球のパフォーマンスアップにつながる指導を行っている。

【セミナー概要】

『投球傷害肩の評価と治療方針の決定​』(Web講座)

日時:2021年4月10日(土)19時30分開始
場所:オンライン会議ツール「ZOOM」
対象:野球経験者、野球指導者、トレーナー、理学療法士や鍼灸師などのセラピストなど(一般の方も参加可能)
申込方法:TSBBC公式ホームページより

【講師】

小林弘幸氏

理学療法士9年目。自らの野球経験と、エビデンス(文献)やエコーの画像などをもとに、ドクターとディスカッションを行い、多くのスポーツ選手のリハビリを行っている。

「選手・指導者向け」・「これから現場に出たいと考えている理学療法士×トレーナー」向けに情報発信を行っている。

所属:メディカルプラザ市川駅(常勤)
江戸川病院スポーツリハビリテーション(非常勤)
その他活動先:C-I Baseball、 STEP、 株式会社encounter

カテゴリの最新記事