第8回ジャパンコーチズアワード 開催。今回のテーマは「パンデ ミックで再認識されたスポーツの価値」

第8回ジャパンコーチズアワード 開催。今回のテーマは「パンデ ミックで再認識されたスポーツの価値」

一般財団法人日本スポーツ推進機構(旧ジャパンコーチズアソシエーション、代表理事:二之湯武史)は、「第 8 回ジャパンコーチズアワード」を 2 月 27 日(土)に開催する。

今回は、「パンデ ミックで再認識されたスポーツの価値」が全体テーマで、表彰式典ならびに講演・セミナーを実施。今年はYoutubeを活用したオンライン形式で、17時から配信される。

本アワードでは、このパンデミック下でもチームを日本一に導いた 3 名のスポー ツ指導者を表彰するほか、前回から設けられた英国 LGC 社をスポンサーとする「アンチ・ドーピング活動賞 スポンサードバイ LGC」を1団体に授与。 

表彰式典に先立ち、育成システムの研究家としてプロスポーツ球団などのアドバイザーやコンサルタント、 大学研究機関などでの研究活動を続けておられる小俣よしのぶ氏、日本の少年野球の改革に先鋭的に取り組ま れている一般社団法人日本ポニーベースボール協会理事長の広澤克実氏、さらにはスポーツチームとファンを 直接つなぐスポーツギフティングの運営会社であるエンゲート株式会社のセミナーを開催する。

なお、表彰式典後は青山学院大学陸上競技部の原晋監督をゲストにお迎えしたトークショーが行われる。

カテゴリの最新記事