キリンビバレッジからの頼れる援軍に辻監督が感謝「これを飲んで充実したキャンプに」

キリンビバレッジからの頼れる援軍に辻監督が感謝「これを飲んで充実したキャンプに」
iMUSEの目録を受け取った辻発彦監督

今年も頼れる‶援軍〟がキリンビバレッジ株式会社 (首都圏地区本部長 野原等
)からチームに届けられた。A班キャンプ地の南郷、B班キャンプ地の高知に
それぞれ到着した、計2,880本の「キリン iMUSE レモン 」、「キリン iMUSE
水 」、 「キリン iMUSE ヨーグルト テイスト 」 。いずれも監督、選手、コー
チの体調管理を支援することが目的だ。

キリングループでは、「健康」への取り組みとして、キリングループの独自素
材“プラズマ乳酸菌”を使用した「 iMUSE 」ブランドの商品を展開している。今
回提供された商品の1つである「キリン iMUSE 水 」は昨年1月から発売され
て1年が経つが、その大きな特徴が、無糖、カロリーゼロながらもゴクゴクと
飲むことができる爽やかな味わいであること。健康な人の免疫維持に役立つと
される「プラズマ乳酸菌を1,000億個」配合しており、日々厳しい練習を積む
チームにとって心強い。

同じく目録を手に笑顔の松井稼頭央2軍監督

「今年もキリンビバレッジさまからはたくさんの飲料水をいただき、本当にう
れしく思います」と感謝したのは辻発彦監督。「おかげさまでここまでキャン
プは順調に来ております。ここからはiMUSEのお力をお借りしながら引き続き
、力強いキャンプを送ってまいりたいと思います」と力強い言葉をつづけた。

またB班キャンプ地で目録のボードを受け取った松井稼頭央二軍監督も笑顔。
「今年もキリンビバレッジさまからiMUSEのご協賛をいただき、誠にありがと
うございます。たくさんのiMUSEをいただきましたので、これを飲んで充実し
たキャンプにしていきたいと思います」と白い歯をこぼしていた。

野球カテゴリの最新記事